読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺のLifeHack

日常の様々に対する攻略法を俺がまとめていく。

ブログ記事の書き方、コツは〇〇作り

f:id:orenolifehack:20170404002602j:plain

 

文章を書く手順を決めてしまえば、楽になるよ

 

今日はブログを書きはじめた、ブログ初心者の人に向けて書きます。

内容は、ブログ記事を簡単に書く方法です。

 

何故これを書こうと思ったかというと、僕自身が以前、困ったからなんです。

内容はある程度決まっている(タイトルをつけた時点で決まっています)けれど、どうやって書いていくのが一番楽で、かつ画面の向こうの皆さんにも伝わりやすいか、読みやすいだろうか・・・?

 

と考えていたんですね。

 

これって終わりがないといいますか、常に考えるべきことなんだと思うんですけど、とりあえずの型を作らなきゃと思っていたんです。

 

もし皆さんの中に、これからブログを始める、または始めてまだ浅い方には役に立つことかと思いますので、見ていってください。

 

話しの出来は、目次作りで決まる

 

今回の記事で言いたいのはほぼこれだけです。

目次作りで90%決まる、というのが今の僕の結論です。

 

本屋さんに僕はよく行きますが、手に取った本が面白いかどうか、僕はすぐ分かります。

それは、タイトルと目次で判断出来ます。

 

タイトルで興味をひき、目次で大雑把な内容を、そして本文をチラチラっと見れば、どんな本かなんて大体分かるんですよね。

タイトルのインパクトも大事ですが、特に目次が大事です。

 

目次って、本文が伝えようとしていることを大きくまとめて言った内容になっているんですよね。

つまり、簡略化された本文といってもいいくらいなんです。

 

この目次作りが一番大切で、出版社の方も、目次が作れるなら本が書ける、とか言っちゃうくらい。

 

それはブログ記事を書くときも同じだと思って、目次から書いています。

今日の記事であれば、

 

・文章を書く手順を決めてしまえば、楽になるよ

・話しの出来は、目次作りで決まる

内容は補足くらいの気持ちで

文字数は気にしなくていい

 

という見出し、自分の中での目次を先に書いてから書き始めています。

 

内容は補足くらいの気持ちで

 

型枠を先に作ってある状態なので、そこに内容を流し込んでいく。

つまり本文を入れていくわけですね。

 

その型に合わせたものが出来るように、十分な量の説明を流し込んでいく・・・。

 

良い型が先に作れていれば、型に合わせた本文をいれるだけでいいものになります。

逆に型の無い状態で本文を形作ろうとすると、とても大変です。

すぐ崩れてしまう。

 

良い型があれば、勝手にメッセージは伝わる状態になっているはずですから、目次の意味を少し細かく説明するくらいの気持ちでいいんです。

 

 

文字数は気にしなくていい

 

目次から文章を作っていくようにすると、記事全体の文字数が減るかもしれません。

ダラダラと説明しなくて良くなり、簡潔にまとまる可能性があります。

 

だって、本当に大切なことは、目次の文章だけですから。

でも、文字数は気にしなくていいと思います。

 

記事を書く時に大切なことは、読む人が読んで良かったと思ってもらえたかどうかだけです。

文字数が少なくても、役に立った、楽しかったと思ってもらえたなら、それでいいじゃないですか。

 

SEOだといって、同じキーワードを狙いまくり、読みにくい内容つまらない内容になっては本末転倒。

お金を欲しがりすぎて、読んでくれる人達を考えなくなってしまうことは、よく起こる現象。

 

そんな風にならないように、文字数は置いておいて、読んだ人に何かしらのメリットがあればそれでいいんだという気持ちで書いていきましょう。

 

因みに文字数は200とか300文字しかないのに月何万pvとる人もちゃんといますので、やはり大事なのはそこじゃないよ~ってことですね。

 

では。

 

 

今回も読んでくれてありがとうございます。沢山の人にオススメ情報日々の学びを伝えられるブログを目指して、これからもどんどん書いていきます。

この記事良いね!と思ってくれた方は、このブログ村ボタンをポチッとしてやってください。良い励みになります。

よろしくお願いします!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

この記事を読んだ方は、以下の記事もオススメです。

 

 

orenolifehack.hatenablog.com

 

orenolifehack.hatenablog.com

 

orenolifehack.hatenablog.com

 

orenolifehack.hatenablog.com