読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺のLifeHack

日常の様々に対する攻略法を俺がまとめていく。

家事を効率よくこなす方法

f:id:orenolifehack:20170401091715j:plain

 

家事時間を減らそう

 

家事は避けられない。

ある程度の生活クオリティを維持しようとすれば、料理も必要ですし、掃除も必要。

洗濯もしなければいけない。

 

そういった避けられない家事。

しかしなるべくなら、家事の時間を減らして、別のことにあてたいですよね。

 

きっと世の主婦の方々もいろんな工夫をして時間の節約をしているかと思いますが、今日は僕も考えてみました。

とてもシンプルな話しです。

 

毎回考えなくてもいいようにしよう

 

考えるという行為は、とてもいいこと。

ですがこの場合は違います。

毎回毎回作る料理のことを考えて、毎回毎回掃除する方法を考えて・・・なんて、やってられませんよね。

 

これは無駄に思考エネルギーを使っていると言わざるを得ません。

考える力にも限界があります。

エネルギーを使っているのです。

 

ですから、最も大切なことを考えるために、こんなところで「無駄」に使っているわけにはいきません。

 

ルーティンを組もう

 

そこで、明確に決めてしまいましょう。

ルーティンを組むんです。

 

例えば、料理のメニュー。

これもルーティン化してしまう。

何日単位でもいいので、何を作るか決めてしまうんです。

1日目はカレー、2日目は煮物・・・みたいな感じです。

もちろん残ってしまうこともあるでしょうから、そのときはちょっと調節が必要になります。

 

このルーティンを組むと、料理であれば、スーパーにいくときの買い物内容が、毎度大きく変わらなくなります。

すると、スーパー内での動きにも迷いがなくなります。

いつものアレとアレとアレ・・・となるわけです。

 

掃除にしたって、ここを掃除してから、ここをこうする・・・そしてこれを汚れてきてからじゃなく、朝のこのタイミングで毎日やる、というルーティンを組みます。

こうすることで、思考に迷いがなく行えます。

 

洗濯物もまとめてしないで、毎日やります。

このタイミングで洗濯機をまわしている間に、掃除をしてしまって・・・という流れを毎日行います。

 

毎日同じことをやると、どんどん効率が上がっていく

 

こうやって毎日同じことをやると、どんどん腕が上がっていきますよね。

定期的に同じメニューを作っていたら、手順も体にしみこんでしまって、全く迷いがなくなります。

「慣れ」とはとても大事なことなんですよね。

 

これは家事だけでなく、全てに言えますが、毎日毎日やってたら、出来るようになってしまいます。

更に更に毎日毎日やると、達人になっちゃいます。

 

それを毎日毎日あっちの道・・・こっちの道・・・とウダウダしていたら、思考エネルギーも無駄にしますし、一定のところにたどり着きにくいです。

それが楽しいというならそれでいいのですが、効率を上げたいのなら、やめたほうがいいでしょう。

 

判を押したような生活

 

無駄を省きたいならば「判を押したような生活」をするようにしましょう。

効率よく生きている人は、結構判を押したような毎日を送っています。

 

もちろん毎日仕事は違う内容をやってたりするかもしれませんが、毎日同じ行動をすることに関しては、やっぱりそうです。

イチローがカレーを毎日食べるようなものです。

 

この時間に寝て、この時間に起き、まずカーテンを開けて、トイレにいく、そして顔を洗い、水を1杯飲んで、フルーツを食べる・・・

 

こういう流れを毎日確実に行うことで、朝からスマホでダラダラ・・・気づいたら1時間無駄になっていた・・・ということを防げます。

 

貴重な時間です。

無駄を省いて、望みの人生作りに時間を割いていきましょう。

 

 

今回も読んでくれてありがとうございます。沢山の人にオススメ情報日々の学びを伝えられるブログを目指して、これからもどんどん書いていきます。

この記事良いね!と思ってくれた方は、このブログ村ボタンをポチッとしてやってください。良い励みになります。

よろしくお願いします!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

この記事を読んだ方は、以下の記事もオススメです。

 

 

orenolifehack.hatenablog.com

 

orenolifehack.hatenablog.com

 

orenolifehack.hatenablog.com

 

orenolifehack.hatenablog.com