俺のLifeHack

日常の様々に対する攻略法を俺がまとめていく。

やることは一つだけ!掃除しやすい部屋作り

f:id:orenolifehack:20170329120942j:plain

 

部屋の状態は心の状態?

 

皆さんの部屋は、掃除しやすいでしょうか?

部屋って人の心が反映されるなんて言いますよね。

ゴチャゴチャな人もいれば、神経質すぎるほどに綺麗な人もいます。

 

きっと調度良いなって誰でも感じるくらいがベストなんだと思うのですが、その調度良いなって感じる程度って、きっと掃除しやすい部屋だと思うんですよね。

 

そこそこ物ものあるんだけど、掃除するのに邪魔すぎるほどには物はない。

多分それくらいって、皆住み心地が良いんじゃないかな?

 

地面に置かない、壁にかけるだけで掃除はしやすくなるよ

 

そもそも物があまり多くなければ掃除なんて楽なのですが、どうしてもこれ以上減らせない、そして手が届く位置にアレもコレもなくちゃ嫌だって方もいると思うんです。

 

僕も作業する部屋は、手に届く位置にアレもコレもないと嫌です。

作業が遅くなってしまいますしね。

 

そんな僕のやり方なのですが、100均に行くと壁にピンでさすフックを使って、壁空間を使いまくるんです。

 

f:id:orenolifehack:20170329115649j:plain

 

コレを使って、かけられるものはどんどんかけていきます。

最低限でも、床には何もない状態にしましょう。

 

大物は移動、小物は壁にかける。

フックでかけられないものは、何かいれるものフックでかけるなりして、なんとか壁空間を使います。

 

するとどうでしょう。

たちまち掃除しやすくなりませんか?

 

大事なのは床をあけること。

そして壁のスペースを使うこと。

もちろん、落ち着きたい部屋で壁を物で埋めてしまっては、部屋の雰囲気が台無しになる場合もあると思いますので、そこらへんは上手く判断してくださいね。

 

でも、落ち着きたい空間なんだけど、すごくゴチャゴチャしている・・・くらいだったら、壁に物がある状態の方がマシかもしれません。

僕はあまり気にならない。というよりもお気に入りのものが壁に並んでるのは楽しいくらいです。

 

一日一個、物を捨てよう

 

余談になりますが、物をあまり持ちすぎないことが根本的対策にもなってきますので、いらない物がないか定期的にチェックしましょう。

知らぬ間に物って増えていくもので、ちゃんとチェックしないとすぐにゴチャゴチャになります。

 

僕は定期的にというより、1日1個物を捨てるというルールにしています。

そうすることで毎日の習慣化するので、苦がないんですよね。

かなりオススメです。

 

捨てるものがみあたらなくても、何か一つくらいは捨ててもいい、どうでもいいものってあるもので・・・

なんでこんなところにゴミ?があるんだろう・・・?とかです。

 

簡単で、毎日少しづつでも綺麗になっていきますから、オススメですよ~。

 

 

今回も読んでくれてありがとうございます。沢山の人にオススメ情報日々の学びを伝えられるブログを目指して、これからもどんどん書いていきます。

この記事良いね!と思ってくれた方は、このブログ村ボタンをポチッとしてやってください。良い励みになります。

よろしくお願いします!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

この記事を読んだ方は、以下の記事もオススメです。

 

 

orenolifehack.hatenablog.com

 

orenolifehack.hatenablog.com

 

orenolifehack.hatenablog.com

 

orenolifehack.hatenablog.com