俺のLifeHack

日常の様々に対する攻略法を俺がまとめていく。

死んだ後のことも考えると、人生は生きやすくなるよ

f:id:orenolifehack:20170329113525j:plain

 

死後の世界についてどう考えるかを考えておこう

 

死んだらどうなるのか?

ただ消えるのか?

それとも天国、地獄みたいな場所があるのか?

幽霊になるのか?

 

きっと誰しもが考えたことありますよね。

僕も昔は沢山考えました。

 

もし死後の世界があるとしたら・・・

もし死後の世界がないとしたら・・・

 

このどちらかによって、今生きているこの世界での過ごし方も変わってくるので、そこはハッキリさせたかったんですよね。

もちろん誰にも分からないことかもしれません。

ですが、どちらかのスタンスで生きるべきだと思ったんです。

 

分からないなら分からないで、どっちにしようか?

 

魂の世界はある、と考えた方が単純に楽しいよ

 

僕は、魂の世界はある、と考えることにしました。

だって、死後の世界があるとしたら、恐れることはなくなるじゃないですか。

もちろん、こんなにハッキリと意識があるのか、何か見えるのかとかは分かりません。

全然別次元の、この世界とは別物かもしれませんが。

 

死後の世界はある、そして、生まれ変わりもある、と僕は考えたのですが、生まれ変わりがあるとなると、まっすぐ生きたくなるんですよね。

生まれ変わったあと、また自分として生きるのなら、今世でどれだけ精一杯生きたかがきっと影響するのだろう、そう考えると一見損なようにすら見えるほどのまっすぐな生き方は、きっと損じゃないはずだ、と。

 

そんな心持ちでまっすぐ生きていると、自信がついてきます。

やましいことなんてない、堂々と生きてるぞ、と。

 

そして出会う一人一人にも、来世でもまた会うのかな~なんて考えると、嫌な接し方はしないでおこうと思えます。

そうすると、やはり好意的に思ってもらえるもので、結局来世じゃなく今生きている自分に何か良いことだっておこりはじめる。

 

来世を考えて生きると、今世も良くなるよ、ということなんです。

 

魂の世界はない、ということも証明できない

 

ここまで怪しい怪しい魂の話しをしていますが、でも待ってください。

魂の世界がある、ということも分かりやすく証明できませんが、魂の世界はない、ということもまた証明できませんよね?

 

つまり、いまのところ、どっちかわからないわけです。

だったら、どっちを選択したって、別に笑われるようなことでもありません。

そして来世があると考えた方が楽しいのだったら、そっちを選んだ方が懸命ではないでしょうか?

 

今世だけ、その後は無が待っている、という考え方だと、世の中に犯罪も増えます。

だって、何をしたって結果は同じ、無に帰るだけなのですから。

だったら迷惑かけてもいいやって思考になってしまう人が増えてしまいます。

 

人生は確かに一回きりです。

向こうの世界があろうともなかろうとも、今世はもうこの一回だけ。

ですから、精一杯楽しく、自分らしく生きるべきです。

 

しかし、来世もまたある、それは今世の生き方もまた影響する。

最後は死に別れるけど、深く繋がった仲なら、また会える。

そう考えて生きる方が、より楽しいと僕は思います。

 

ので、来世はあると考えることをオススメしますよ。

あるかないかなど、分からないのでソコは置いておいて、あなたはどちらが好きで、どちらの方が楽しく生きられそうでしょうか?

 

 

今回も読んでくれてありがとうございます。沢山の人にオススメ情報日々の学びを伝えられるブログを目指して、これからもどんどん書いていきます。

この記事良いね!と思ってくれた方は、このブログ村ボタンをポチッとしてやってください。良い励みになります。

よろしくお願いします!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

この記事を読んだ方は、以下の記事もオススメです。

 

 

orenolifehack.hatenablog.com

 

orenolifehack.hatenablog.com

 

orenolifehack.hatenablog.com

 

orenolifehack.hatenablog.com