俺のLifeHack

日常の様々に対する攻略法を俺がまとめていく。

自己信頼感を取り戻す方法

f:id:orenolifehack:20170323005659j:plain

 

自己信頼感の大切さ

 

あなたは自分を信じられていますか?

何か困難がきても、自分なら大丈夫。

自分なら乗り越えていける。

そう思えるでしょうか?

 

自分を信頼出来ているかどうかは、日々のクオリティを左右します。

自分を信頼出来ていなければ、明日を心配してしまいます。

 

今いる会社がもし潰れてしまったら、どうしよう・・・

今付き合っている人と別れたら、もう次はないかも・・・

今頑張っていることも、うまくいく気がしない・・・

 

こんな思いでは、とても幸せな毎日とは言えません。

日々を楽しく、充実して過ごす為にも、自己信頼感をとりもどすべきです。

 

自己信頼感は元々はあったはず

 

僕が男だからというのはあるかもしれませんが、幼い時は「僕は何でも出来る!!」というような思いがありました。

皆さんはどうでしたか?

とても幼い時はまだ世界の事が分からなくて、万能感ともいうべき感覚はありませんでしたか?

 

でも、そんな万能感も、人生で経験する様々により、段々減っていきます。

そして、大人になった頃にはきっと、大半の人が「俺には出来ない」「私には出来ない」と思う事柄の方が多くなったと思います。

 

しかし、中には自分を信じ続ける人もいます。

俺なら出来る。そう信じて努力し、実際に叶えていく人が確実にいるんです。

 

では彼らは何故、自己信頼感を失っていないのでしょうか?

 

自分を信じられる根拠がある

 

彼らは努力家です。

彼らの努力は良いループをしています。

 

頑張った→上手くいった→楽しい→頑張る・・・

 

良い連鎖を生んでいるので、努力がずっと続いています。

そして、社会にある様々なことは、努力でなんでも叶うといえば叶います。

 

もちろん向き不向きはあります。

ですが、ある程度までは才能なしでも、努力出来ればカバー出来ます。

 

努力出来れば上手くいく。そして自分は努力出来る。

だから俺は大丈夫。

彼らはそういう自信を持っています。

だから、明日に怯えていません。

むしろ、楽しみにしています。

もっと頑張って、もっと楽しいものを掴もうとしています。

 

時に困難が来ようとも、彼らはボスがでてきたな、程度に思っています。

こいつを倒してレベルアップだ!と考えているのです。

 

こうなれたなら、人生はそりゃぁ怖くないですよね。

では、こうなる為に努力を・・・と、ここからが皆つまづくところですよね。

 

今日はここの提案をしたいと思います。

 

自己信頼感をとりもどす、毎日の努力習慣

 

毎日レベルアップ出来ている。

もし、毎日そう感じられたら、自分を信じてあげられそうではないですか?

僕は毎日レベルアップしています。

事実、しています。

ですから、不安が全くない、とは言いませんが、かなり少ないです。

 

成長をし続ける限り、世界のスピードに負けることはないと思います。

あまりにも成長がゆっくりならば分かりませんが、コツコツとした成長って、意外と皆出来ていないもので、皆より成長スピードがあるのなら、心配することはないでしょう?

 

では、毎日何かを頑張るにはどうすればいいか。

 

イヤホン・ヘッドホンは必須。好きな音楽爆音で

 

もうね、誤魔化すんです最初は。

最初だけじゃなくてももちろんいいのですが、とにかく最初は努力=辛い、と脳は思っているんです。

だから、音楽を爆音で流して誤魔化しちゃいましょう。

 

出来れば洋楽か、歌なしがいいのですが、究極何でもいいです。

特に習慣の無い最初の内は。

ドッカンドッカンならして、少しでも頑張りはじめましょう。

 

しかし、一度に沢山やると、続きませんよね?

ではどれくらいのペースでやっていけばいいかというと・・・

 

最初は15分頑張って15分休憩で良し

 

ちまたにはポモドーロテクニックなるものがあります。

25分頑張って、5分休憩、25分頑張って5分休憩・・・4回繰り返したらちょっと長めに休憩。

こうすることで高い集中力をキープしたまま頑張り続けられる、というものです。

 

しかし、これ、中々疲れます。

僕もこのやり方は結構やってきましたが、努力初心者には結構ハードル高いと思います。

 

そこでなのですが、最初はもっとハードルを落としましょう。

15分頑張って15分休憩。

これで十分です。

 

例えば・・・

ブラインドタッチでタイピング出来るようになりたい。

じゃぁネットのタイピング練習サイトに行って、15分のタイマーをスマホでかけて、練習開始。

ピピピと鳴ったら、中途半端でもそこでやめ。

 

15分間、ゲームでもいいし、本読んでもいいし、とにかく自分に褒美を与えましょう。楽しいことをしましょう。

ここで努力上手は、ジャンルを変えて違う努力をしだしますが、彼らは達人です。

いきなり達人にはなれませんので、一旦楽しいことをしましょう。

 

そしてまたピピピ・・・となったらタイピングスタート。

こんな感じです。

意外と15分て、努力するには短く、遊ぶには長いんです。

僕はそう感じます。

 

ですから、十分休憩をとった感覚があり、かつまだ努力出来るな~という気持ちになるんじゃないかと思います。

人によりますが、僕は最初そうでした。

 

結局、一番楽しみつつ努力も出来るのは30分努力、15分休憩が良いんじゃないかなと思いますが、最初はこれくらいが良いかと思います。

2時間やれば、内1時間は勉強出来ているのですから、何もやらないより、ずっと成長しています。

 

割合を調整していければ、3時間のセットで2時間努力という割合に出来ます。

これ以上の割合にも出来ますが、毎日楽しみながら成長したい人には、これくらいがオススメですね。

僕もそうしてます。

 

三日坊主を恐れるな

 

毎日努力すると、やっぱり信頼感は生まれやすいと思います。

ですが、色々あって出来ない日だってあるはずです。

社会人には、色んなことが起こりますよね。

 

そういう日に出来なかった、そしてやる気がなくなった、何もしなくなった、自己嫌悪。

そんな悪いループにハマってしまう可能性は十分ありますよね?

 

しかし、いいんです。三日坊主でいいんです。

だって、三日も出来たんですから。

三日分は成長したんです。

 

三日頑張ってやめても、二日休んでまた開始。

これを繰り返すと、年間で200日以上頑張ったことになります。

どうでしょう、年間200日以上頑張ったって、十分ではないでしょうか?

 

きっと、何もしなかった自分より、年間200日頑張った自分は、とても成長しているはずです。

三日坊主上等なんです。

何回でもやりなおしましょう。

 

出来なかった日があって当然です。

最初から上手くいかなくていいんです。

 

少しづつ、こんな努力を重ねていくうちに、何か努力の成果を実感する日がきます。

例にあげたタイピングなら、タイピングスピードがとても速くなった時でしょうか。

 

その時、きっと嬉しいですよね。

その嬉しさが、次の努力の原動力となります。

あんな勉強もしてみよう、こんなチャレンジをしてみよう。

 

こんなループがまわりはじめたら、きっと人生への恐れはぐっと減っていると思います。

努力を楽しめる人は、無敵です。

 

もしあなたが、まだ努力習慣がついていなくて、でも何か変えたくて、自分を信じられるようになりたくて・・・そう思っているとしたら、是非今すぐ、スマホで15分セットしてスタートさせて下さい。

その最初の15分から、人生を作っていきましょう。

 

まずは掃除からでしょうか?

それともたまった郵便物の処理でしょうか?

まずはこんな身の回りから始めてみるのもいいと思います。

頑張っていきましょう!

 

 

今回も読んでくれてありがとう。この記事良いね!と思ってくれた方は、このブログ村ボタンをポチッとしてやってください。沢山の人に伝えられるブログを作りたいです。よろしくお願いします。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

この記事を読んだ方は、以下の記事もオススメです。

 

 

orenolifehack.hatenablog.com

 

orenolifehack.hatenablog.com

 

orenolifehack.hatenablog.com

 

orenolifehack.hatenablog.com