俺のLifeHack

日常の様々に対する攻略法を俺がまとめていく。

スマホのチェック回数を減らす方法

f:id:orenolifehack:20170317092052j:plain

 

スマホチェック依存症

 

スマートフォンをついつい触ってしまって、集中したいことに集中出来ない。

そんな方はきっととても多い。

色んな通知が来るたびに画面が光り、チェックするようにこちらの意識を持っていってしまう。

 

そして一度、集中が途切れると再び集中するのに23分かかる、というデータがあるらしい。

では23分以内に通知が来続ければ、永遠に集中出来ない・・・ということになる。

これは恐ろしいことだ。

 

僕はスマートフォンをそこまでの頻度でチェックはしない。

でも昔はかなりチェックしていた。

なので当然、集中なんて全然出来なかった。

そんな僕がチェック出来るようになった、最高のやり方がある。

 

スマホを触らない時は機内モードにする

 

スマホをチェックして、また仕事に戻る。

そのタイミングなどで、スマホ機内モードにしてしまおう。

機内モードにすると、通信が遮断され、通知がくることはなくなる。

音が出ることもない。

 

しかし使おうと思えば、機内モードを外せばすぐ使える。

パソコンでいうところのスリープ状態のような感覚で、僕は使っている。

 

これがとてもいい。

まず通知が来ないから、自分の好きなタイミングでのみスマホをチェック出来る。

それまでは、誰かのタイミングによって意識を左右されていたわけだ。

なのでこれは、自分をちゃんと制御する行動の一つだと言える。

 

そして電池が全然減らなくなる。

スマホは放っておくだけでも、それなりに電力消費しているのは皆実感していることだろう。

何もしていないのに夕方になるとこれだけ・・・?という状況はよくあること。

 

だが、使わないときに機内モードにするだけでこれは解決される。

電池もちが大幅アップし、全然減らなくなるのだ。

是非やってみて欲しい。

 

電話がかかってくるかも?

 

電話がかかってくるかもしれない。

その時、機内モードになっていれば通知されない。

これは困る、という方もいるだろう。

 

電話をとっても構わない状況なら機内モードを外しておけば解決だ。

とても集中したい時間は、電話で邪魔されたくない。

そんな時は機内モードを使用し、電話をとっても構わない状況なら外せばいい。

 

使うべき時に使えばOKだ。

因みに僕はスマホガラケーの2台持ちな上に、ほとんど電話がかかってこないので、常に機内モードで大丈夫なほどだ。

 

もちろんLINEで電話をしてくる人もいるが、急用で一刻を争うという場面なんて一度もない。

急ぎの用事といったって、たかだか数時間。

そんなことに一個一個集中力を持ってかれてはたまらない。

 

きちんと自分を制御して、大切な集中する時間を守ろう。

それには機内モードを活用するだけで、大分良くなるはずだ。

 

今回も読んでくれてありがとう。この記事良いね!と思ってくれた方は、このブログ村ボタンをポチッとしてやってください。沢山の人に伝えられるブログを作りたいです。よろしくお願いします。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

この記事を読んだ方は、以下の記事もオススメです。

 

 

orenolifehack.hatenablog.com

 

orenolifehack.hatenablog.com

 

orenolifehack.hatenablog.com

 

orenolifehack.hatenablog.com