俺のLifeHack

日常の様々に対する攻略法を俺がまとめていく。

楽しみながら生産性を高める為の工夫を1つ紹介する

f:id:orenolifehack:20170316113643j:plain

 

 

フリーの脳内は忙しい

 

僕は現在雇われの身ではない。

その為、一日の時間が全て、強制されていない。

強制されていないので、自分で決める必要がある。

 

意外とフリーになってみて思うのは、焦りがちな人にとっては大変だという事だった。

自由に使える時間を、いかに有効に使うか、一日中考えるため、結構消耗するのだ。

 

考えることはとてもいいことだが、そこに充足感、満足感もなくては僕の理想ではない。

だからこそ、RPGの如くただレベルを上げるんじゃなく、景色を見たり、恋愛をしたりといった時間も割くことが大事だ。

 

一日の時間配分

 

じゃぁ、どういう風に割り振るかということだ。

だがそこは、それぞれのやっていること、やっている量で変わることもあるかもしれないので、一概に言えない。

ただ間違いなく言えることがある。

 

午前は、最もパワーを使う事をやるべき時間だ。

 

僕はアウトプットは出来るだけ午前にやるようにしている。

とはいえアウトプットすることが多いときは、午後のタスクが終わってから、またやったりはするのだけど。

 

午前中の頭の爽快さ、動き方はやはり午後とは違う。

午後は脳内も体も少しづつ疲れがたまってきて、遅くなっている。

 

よく勉強でも、数学は午前が良いと聞くが、同じことなんだなと思う。

暗記系など寝る前が良いってほどだからね。

 

つまり、アウトプットは午前中にやるのが最も生産性が高いよ、ということなんだ。

 

 

インプットは午後から

 

午後は疲れてきている。

もちろん午後いちにもうヘトヘトという訳ではないが、ここからはインプット方向に向かっても良いことにしている。

 

僕のやっている事は、何が仕事に関わってくるか分からない。

逆に、何でも仕事に繋がってくると言える。

だから、とにかく色んな良いものを、情報でも絵でも本でも景色でも何でも・・・をいっぱい脳に入れていく。

 

入れるだけなら午前だろうが午後だろうがどんどん入れられる。

インプットはさして苦労しない。

やはり大変なのはアウトプットだ。

 

だったらやはり午前はアウトプット。

午後はインプットだ。

 

これはかなりオススメで、アウトプットの時間を限ることで、かなりいそいそと作業をすることになる。

昨晩から何を形作るか考えておかないと、起きてから考えてたんじゃ間に合わないとなったりもする。

 

 

時間を限ることで幸福度も生産性も上がる

 

時間を限れば、急ぐ。

それ以上出来ないとなれば、その中でやるようになんとかしようとするものだ。

ついつい、フリーだとのんびりだらりとしてしまいそうになるけど、フリーだからこそやる気に満ち溢れ、頑張って行動したい。

 

その為には時間を限り、生産性を上げること。

 

そして幸福度も大事なことだ。

時間をしっかり区切って、一日中大変なだけではなく、家族友人との時間だったり、自分の心を満たすことが目的の行動だったりをする時間も人生のとても大切な時間だと思う。

 

そういう時間をしっかり作る為にも、時間を区切り、生産性を高め、毎日を過ごすのが僕は好きだし、オススメです。

 

 

今回も読んでくれてありがとう。この記事良いね!と思ってくれた方は、このブログ村ボタンをポチッとしてやってください。沢山の人に伝えられるブログを作りたいです。よろしくお願いします。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

この記事を読んだ方は、以下の記事もオススメです。

 

 

orenolifehack.hatenablog.com

 

orenolifehack.hatenablog.com

 

orenolifehack.hatenablog.com

 

orenolifehack.hatenablog.com

 

orenolifehack.hatenablog.com