読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺のLifeHack

日常の様々に対する攻略法を俺がまとめていく。

俺が今まで試した高効率、時短コスパ飯!

時間効率

f:id:orenolifehack:20170228181316j:plain

 

効率とコスパを追求した時短飯を求めた理由

 

時間は誰にも有限だ。

だから出来るだけ必要のない事はしたくない。

やりたいことを出来るだけ沢山やりたい。

そう考えるのは俺だけじゃないよな?

 

きっと誰しも、時間がもっとあればって思ってるんじゃないか。

だったら削れるところは削り、費やしたいことへ時間を使おう。

 

じゃぁどの時間を削るか?

一番大きな時間の節約は、通勤時間じゃないか?

あれ程無駄な時間はなかなかないだろう。

 

そうやって大きな節約をしてもまだ時間が欲しい。

そこで、時間節約対象に入ってくるのが食事だ。

 

食事の効率を最大化させて、時間を生み出そうと考えた。

 

栄養不足はサプリで補おう

 

俺の時短コスパ実験を紹介する前に言っておきたいことがある。

それは「栄養不足になるのは当たり前」ということだ。

栄養不足になるのは前提だ。

 

炭水化物+一品くらいじゃ足りないのは誰でも分かる。

しかし何品も用意するのは大変だ。

ちょっと既製品の、例えば漬物を用意するくらいなら出来るかもしれないが、これではコスパ面が心配になってきてしまう。

 

だから、腹が満たされて、体調が悪くならなければそれでいいレベルという、キチガイじみた行動となる。

 

しかし、サプリメントでそこを補っていこう。

俺はサプリメントと、筋トレ後のプロテイン、そしてご飯と何か一品。

これで栄養はもう心配していない。

 

年齢がかなりいっているので心配だというなら、この記事は合わないかもしれない。

だが、まだ体が若くて、多少の無茶はOKというなら、これで全然平気だ。

 

一品でまかなう

 

時短飯なので、当然おかずは一品だけだ。

お味噌汁くらいならコストから考えるとつけてもいいのだが、それではめんどくさい。

その時間も削りたい。

 

なので、ここは思い切って一品でいこう。

もちろん味に飽きる。

そこはローテーションさせるのがいいだろう。

 

因みにこれは俺のやり方なので、二品にしたければ、どうぞご自由にしておくれ。

 

もやし

 

まずは節約王、もやしの登場だ。

だが結論から言おう。

もやしはアウトだ。

 

もやしは連続で食べると飽きる。

そして日持ちが悪い。

買い物に行く回数が増えてしまう。

 

安いとはいえ、これでは良くない。

 

キャベツ

 

キャベツはなかなか良かった。

ある程度の大きさに切り、フライパンで焼いて、焼肉のタレにつけて食べる。

それだけで一品になるのだ。

 

価格も安い。

一食に8分の1玉くらいしか食べないので、200円1玉であれば、25円程度だ。

そこにご飯50円、ガス代なども考えても、まぁ100円と考えていいだろう。

 

日持ちもある程度する。

買い物も頻繁にいかなくてよくなる。

合格だ。

 

しかし、調理しなければいけない。

これは限界まで追求できた食材かというと・・・

 

納豆

 

納豆も最高の食材だ。

パックに入っていて、すぐ食べられる。

時間面は文句なしに合格だ。

 

そしてコストも最強だ。

3パックで70円とかで売っているので、1食23円くらいか。

それにご飯。

 

栄養もとても良い。

なんせ畑の肉と言われている豆だ。

これで植物性たんぱく質を摂取出来る。

 

香りの問題はあるが、そこはしっかり歯磨きしよう。

すぐ食べられ、安く、美味し。

 

これは文句なしに合格だ。

 

レトルトカレー

 

レトルトカレーも最高だ。

レトルトカレーは納豆を上回る美味しさがある。

そして色んな食材がとけこんでいるので栄養がある。

 

しかしコスパが納豆より悪くなる。

安くても1パック70円とかになってくるので、1食あたりの金額が100円を超えだしてしまう。

 

納豆とカレーは飽き次第で使い分けとなるだろう。

 

 

卵は価格の優等生だ。

安いときなら100円で10個いりが売られている。

つまり1個あたり10円だ。

それをご飯にかけて、たまごかけご飯にするだけで完成。

時短、高コスパだ。

 

しかし卵かけご飯1杯で満足するだろうか?

俺は中々満足しなかった。

2杯食べれば満足したが、そうするとご飯を消費しすぎになっていたし、結果的にコスパが悪くなってしまうことが多かった。

 

一応冷蔵個には忍ばせておいている。

忙しいときに食べるスピードはピカイチだからだ。

 

味噌汁

 

味噌汁はダメだった。

作るのは簡単だが、ケトルでお湯を沸かし作るという作業がある割に満足感もない。

栄養はそれなりにありそうだが、こいつはあくまでサブだなと思う。

 

コスパ生活の飽き解消に、たまに飲むくらいでいいんじゃないだろうか。

 

調理しないこと

 

俺が実践してきたなかで良かったのは、キャベツと納豆とレトルトカレーだ。

しかしキャベツは調理があり、洗い物も多くなってしまうため、最強は納豆とカレーだ。

 

調理というのは結構時間がかかるものだ。

労力も使っている。

その労力を俺は別のことに使いたいので、調理は出来るだけしたくない。

 

カレーはレンジでチンするだけなので全然苦じゃない。

納豆も即食べられる。

そして2つとも、美味しい。

 

是非、時間を作りたい健康体な人たちは、納豆とレトルトカレー生活をして、やりたいことをやりまくろう。

 

 

今回も読んでくれてありがとう。この記事良いね!と思ってくれた方はこのブログ村ボタンをポチッとしてやってくれ。沢山の人に伝えられるブログを作りたいんだ。よろしく頼む。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

この記事を読んだ方には、以下の記事もオススメする。

 

orenolifehack.hatenablog.com

 

orenolifehack.hatenablog.com

 

orenolifehack.hatenablog.com

 

orenolifehack.hatenablog.com