読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺のLifeHack

日常の様々に対する攻略法を俺がまとめていく。

頭の良い人達は、「上手くいく型」を作っている。

時間効率

f:id:orenolifehack:20170213210554j:plain

型の存在

「あの人は何故、こんな難しい作業をすごいスピードで出来るんだろう?」

「あの人は何故、毎回分かりやすい文章を、どうして安定して書けるんだろう?」

「あの人は何故、会う人会う人と仲良くなれるんだろう?」

 

こんな風に思ったことはないだろうか?

もし思ったことがあるとしたら、それはとてもいいこと。

自分の持っていないスキルを持っている人を見たときに、「何故だろう?」と考えられるだけでも、「思考停止」していない証拠。

 

でもその結論が「才能」とか「元々の能力」となっているなら、それは間違いだ。

もちろん才能や生まれつきの能力がないとたどり着けない領域はあると思う。

 

でも、あるところまでは確実にだれでも行ける範囲だ。

それを可能にしてくれるのが「型」だ。

 

今上手くいっていないとしたら、それは上手くいく型を持っていないだけ。

上手くいく型さえあれば誰でも上手くいく。

それが型というものだからだ。

 

星型の型でお菓子を焼けば、星型のお菓子が出来るように、

上手くいく型で仕事をすれば上手くいく仕事が出来る。

 

型は真似るのが一番早い

 

「じゃぁその型はどうやって手に入れるの?」ということなのだが、これは簡単。

「すごい!」と思った人の真似をすればいい。

 

仮に格闘技だとしよう。

格闘技には様々な要素があるわけだけど、まず外から見ていても、フットワークが違ったり、目線が違ったり、ピンチのときの動き方が違ったりと、それは格闘技者それぞれのやり方がある。

 

そして普段の考え方にも、トレーニングにも型がある。

その型一つ一つを参考にしよう。

 

型の改良を重ねる

 

そうやって色んな人達の「型」を真似ながら、自分に合った最高の型を作り上げていく。

そして一旦上手くいく型が出来ても、止まってはいけない!

型は常に磨いて、常に変化させていこう。

 

美容師さんなら、カットの型があるわけだが、美容業界も日々進歩していて、研究に余念がない。

そうやって常に型を変化させ、最先端を走っているわけだ。

 

これは何に対しても同じだ。

音楽にもスポーツにも絵画にも写真にも型がある。

 

そしてこの型があれば、何度でも同じことが同じクオリティで行える。

だから型を作ることはすばらしいのだ。

 

スピードを上げる時も、型作り

 

型があれば、あとはコピーペーストみたいなものだ。

当然スピードは上がる。

ブログを書くにしても、人それぞれの型がある。

この型が無ければ書くスピードは随分と下がってしまうだろう。

 

そして型を更新するときは、もっと速く、そして、もっと良くなるためにはどうしたらいいだろうか?と、問うだけでいい。

問うだけで脳が勝手に考え出すから楽なものだ。

 

まとめ

  • 上手くいく人たちは上手くいく型を持っている
  • まず初めは上手くいってる人の真似をして型を作ろう。
  • 型は常に更新しよう。もっと速く、もっと良くなるには?と、問おう

 

今回も読んでくれてありがとう。この記事良いね!と思ってくれた方はこのブログ村ボタンをポチッとしてやってくれ。沢山の人に伝えられるブログを作りたいんだ。よろしく頼む。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

この記事を読んだ方には、以下の記事もオススメする。

 

orenolifehack.hatenablog.com

 

orenolifehack.hatenablog.com

 

orenolifehack.hatenablog.com