俺のLifeHack

日常の様々に対する攻略法を俺がまとめていく。

一年で仕事を辞める方法

f:id:orenolifehack:20170120194003j:plain

 

 

仕事を辞めたい辞めたい・・・皆そういいながらも、我慢して仕事している。それはいいのだが、本当にやめようと思ったら、俺は一年あれば辞められると考えている。

 

もちろん妻子持ちともなればもっと慎重にいくべきかもしれないが、そんなことを抜きにすれば、それだけの期間でイけると俺は考える。

 

その一年はとても大変な一年かもしれないが、やる価値はあるし、マイナスには決してならない。仕事をやめられるかもしれない方法を記しておく。

 

 

1、節約体質を身につけよう

 

まずは「お金のかからない人間」になろう。お金のかからない人間になれば、月に稼がなきゃいけない絶対の金額が減る。稼がなきゃいけない金額が減れば、仕事はより辞めやすくなる。

 

食費なども含め節約するべきだが、栄養はとらなければいけない。サプリメントを駆使しながら、安上がりになるように精一杯工夫しよう。一人暮らしなら、月の出費は10万に抑えよう。

 

 

2、貯金を始めよう

 

貯金の額次第で辞める時の安心感は大きく変わる。しかしそんな大層な金額でなくていい。100万貯めよう。もし今が0円でも、一年で100万貯めるには月8~9万だ。節約を極めて、これ以上の金額を貯金出来るようにしよう。

 

因みに俺は月給は高くなかったが、これくらいは出来た、使わない人間になるべく、自分を鍛えたからだ。

 

月10万以内で節約出来る人間が100万円持っていれば10ヶ月生きていける。10ヶ月はとても貴重な期間だ。

 

その10ヶ月の間に何回チャレンジできるだろう。今ならTECKCAMPというプログラマー養成所がある。そこにいけば短期間でプログラマーにだってなれる。少しのお金を貯めれば、人生はすぐ変えられるのだ。

 

 

3、勉強をしよう

 

辞める日の為に、勉強をしよう。勉強といっても、資格をとる勉強をしろというのではない。例えば、株、FXなどの投資の勉強。不動産の勉強、せどりなどの副業の勉強、自分のスキルをお金にする勉強、自分のスキル磨きの勉強など、お金を稼ぐ知識を得るための勉強だ。

 

雇われるためのスキルはいらない。一人で生きていく力になる勉強をしよう。本屋に行けば沢山の本がある。その中から副業や起業などのキーワードがある本をどんどん読んでいこう。俺もかなりの量を読んだ。今でも読んでいる。

 

月に10万円稼ぐのが最低ラインだ。多少最初にお金がかかる内容もあるかもしれない。例えば仕入れなどで、だ。それは貯金したお金で賄おう。

 

月10万を副業で稼ぐというととても大変そうに思うかもしれないが、そんなことはない。本気を出せば月10万円は絶対にいける。

 

本気を出そう。本気を出し続ければ、月10万円よりもっといける。月に10万円純利益を出し、暮らせるようになったらどんどんスキルを上げてお金を増やす。投資ももちろん行った方がいい。

 

理想よりはるかにお金が少なくても、自分で休みたいときにやすみ、働きたいときに働ける快感は、最高だ。是非味わってもらいたい。

 

 

4、お金になるアイデアを考え続けよう

 

これからフリーになるとずっとつきまとう不安定感。この不安定さと付き合っていくにはどうすればいいか。それは、ずっと考え続けることを誓うことだ。それは辛いことのように思うかもしれないが、そんなことはない。

 

俺はむしろ楽しんでいる。「あれはどうか・・・いやダメだ・・・これは・・・これはいいかもしれない・・・こうすれば・・・ここで問題はこれだが・・・」暇があればそんなことをずっと考えている。

 

もちろん土日などは遊んだりもするが、遊んでいる最中にも思いついたりしてしまう。閃きの瞬間はいつくるか分からない。一度閃けば、後は行動しまくり、失敗するならするで、すぐ結果を出そう。

 

失敗も早い方がいい。早い方が沢山のチャレンジが出来る。

 

 

5、日雇い労働を挟めばいいや

 

上記を実行してきても、辞める日が近づくと焦りはするだろう。俺も結構緊張した。だが案ずることはない。最悪稼げなくても、あなたは月に10万あれば生きていける体質になったのだ。だから、日雇い労働をしても全然生きていける。

 

一日1万円だけでも、三日に一回やるだけで生きていけるのだ。節約体質はすごい!

 

どうしても不安なら三日に1回は働いて、あとは副業、本業にしたいことに時間をあてればいい。それだけでも、月に20日は確保できているのだ。なんと素敵なことだろう。

 

今までは休みは月に8~10。つまり三分の二はとられていたわけだ。しかもそんなにとられると、せっかくの三分の一の休みも、頭の中が仕事でいっぱいになってしまう。家族団らんを楽しめない日常など、俺は認めない。ほんの一時期なら構わないが。

 

プライドを捨てればどうにでもなる。自由になる為に、色々なことから開放されよう。

 

 

まとめ

  • 節約体質を身につけよう。月に10万円以内で暮らせるレベルになろう
  • 貯金を100万円以上しよう
  • 稼ぐための勉強をしよう
  • イデアを考え続けよう
  • いざとなったら三日に一回、日雇い労働

 

この記事を読んだ方には下の記事もオススメ。

 

orenolifehack.hatenablog.com

 

orenolifehack.hatenablog.com

 

orenolifehack.hatenablog.com